en cochi blog靭公園から徒歩1分の彫金教室en cochiからのおしらせや彫金教室で作ったものを載せています。 en cochiが運営するマリッジリング・ペアリングブランドのmina.jewelryの新作などのお知らせもしています。

| VIEW | CALENDAR | ADMIN | TAGS | ARCHIVES |
マリッジリング 6 years ago
R0021935.JPG

マリッジリングのオーダーの為に岡山から。
本当にありがたいなぁと思います

しかもオーダーいただいたのはmina.jewelry一押しの四角のリングです。

幅と厚みにはかなりこだわって男性の方が薄くなりました。

そして女性の方にはダイヤを一つ。
このリングにはこの石の留め方がすごく似合います。


R0021958.JPG


最近四角のリング専用のサイズを測るリングを作ったんです。
これでサイズに関してはかなり不安がなくなりました。

これからもたくさんの方に四角のリングを着けてもらいたい。
良さを分かってもらいたい。そう思っているわけです。


R0021912.JPG


大阪にお越しの際はまた遊びに来て下さいね。

末永くお幸せに!!







en cochi http://encochi.com/

mina.jewelry http://mina-jewelry.com/

eel http://eel-jewelry.com/




encochiをフォローしましょう
7月のお休みについて 6 years ago
7月15.16.17日の3日間en cochiのアトリエが入っているビルで
「ビール祭り」開催されます。
en cochiのアトリエも開放して飲食のスペースとなります。

その為この3日間にお越しになられてもサンプルなどをご覧になることができません。

大変申し訳ないのですが、別の日に変更していただけると幸いです。
なおビール祭りはどなたでもご参加できますので、そちらにお越しいただくことは
大歓迎です。


そして、7月23日(土)は神戸で終日ワークショップの為、本町のアトリエはお休みとなります。

7月はバタバタとお休みすることが多くてすいません。

それ以外は開いていますので是非お越しください。
来られるひが決まっている場合はメールかお電話でご予約いただけると、
より確実かと思います。


宜しくお願い致します。




en cochi http://encochi.com/

mina.jewelry http://mina-jewelry.com/

eel http://eel-jewelry.com/




encochiをフォローしましょう
decoupage/spacemoth10周年イベント 6 years ago

すごくお世話になっている神戸の2つのお店。

decoupageとspacemoth

10年前の5月の同じ日にオープンしました。

そして10周年記念のイベントが塩屋・グッゲンハイム邸でひられたのです。


IMG_1593.jpg


駅を降りると目の前に広がる海。ほのかな潮の香りも。

そして歩くこと3分ほど。見えてきましたグッゲンハイム邸。

天気も何とか大丈夫そう。

そしてすでに何やら楽しそうな音楽と笑い声が聞こえています。

この踏切を越えればすぐです。


IMG_7862.jpg


少し遅れて着いたのですでにイベントは始まっていて、ちょうどファッションショーをやっていました。

建物の前には芝生の庭が広がっていて心地よい開放感に浸りながら、
着いたばかりなのにもう楽しくなってきました。


IMG_9022.jpg


モデルさんも見ている人たちもみんな楽しそう。

他にもいろんなライブがあったのですが、久しぶりに会った人や思いがけない人と会ったりしていてこのあと写真あまり撮れず。。


IMG_2986.jpg


夜まで宴は続きます。


IMG_9112.jpg


2階からの景色もたまらないですね。
電車の向こうに海が広がっていて、ほんとうに贅沢な空間です。


IMG_2645.jpg


10年と一言で言いますが、10年続けるということはなかなかできることじゃないです。
今日のイベントに来たお客さんの楽しそうな笑顔が、
二人のオーナーの人柄を表しているのではないでしょうか。
10周年おめでとうございます!


神戸に行かれたときはぜひdecoupageとspacemothにお立ち寄りください。



decoupage http://www.antique-decoupage.com/

spacemoth http://www.spacemoth.org/




プラスチックのリング 6 years ago
R0020785.JPG


このリングを初めて作ってからもうかれこれ10年くらい経とうとしています。
最初の頃は石留めもできなかったし、他の技術も今と比べればまあ大したこと無かったんです。
(とは言え今がそこまですごいわけではないのですが。。)
そんな手持ちの武器が少ない中でもなにか色が欲しい、まわりでやってないことをしたいという思いだけは強く、
そんな時に見つけたのがプラスチックやアクリルでした。


R0020786.JPG


このリングは内側がシルバーのリングで外にプラスチックをはめ込んでいます。
念のために接着剤で補強はしていますが、基本は隙間なくはめ込むことで
抜けないようになっています。
この隙間なくというのが意外に難しい。と言うのもプラスチックがサクサク削れすぎて
どうしても隙間があいちゃうんですね。
そうすると接着剤に汚れが付いてリングとプラスチックの隙間に黒い汚れが出てしまう。
それでは商品としては当然だめなんです。


R0020790.JPG


いろいろ試行錯誤を繰り返し、ある日閃いたんです。
あれをこう使ってああなったところをそうすれば…(肝心なところはちょっと内緒です)
閃きはズバリ的中。
ぴったりと合わせることができるようになりました。
そこで得た技術は今でも他のリングで生かされたりしています。

そしてさらにプラスチックの大変なところはすべて手磨きなんです。
機械で磨くと最悪溶けたり、黒い筋が入ったりするんです。
紙ヤスリを少しづつ細かい番手に変えてひたすら磨いていく。
そうするとある瞬間から艶が出だすんです。
この時が何とも言えない達成感があるんですよ。

急いで手を抜いたりささっとやってしまうと結局今一つの出来になります。
急いでる時こそきっちりとやる。結果それが最短の道になる。
そういうことを教えてくれたリングです。


R0020792.JPG


やり始めたころはこの辺のプラスチックやアクリルのリングは結構売れてくれたんです。
月日が経って少しずつ作る物の種類や置くお店のタイプが変わってきて
最近はあまり出なかったのですが、何かここ数か月でまたポンポンと立て続けに制作依頼が。。


R0020793.JPG

結構久しぶりに作ったので、きっちりできるかなという思いの中作り出したのですが、
一度見についたことは多少の時間が経っても大丈夫なんですね。


R0020795.JPG


同じ色でも組み合わせるもう一つの色によって明るく見えたり暗く見えたり。
そういうところも好きなんです。

たぶんプラスチックの新作はしばらくは作らないと思いますが、
今まで作ったものを無くすこともないと思います。

僕にとっては結構大事なリングです。


R0020796.JPG







eel http://eel-jewelry.com/


en cochi http://encochi.com/


mina.jewelry http://mina-jewelry.com/





encochiをフォローしましょう
指輪ってどうやってできるの? 6 years ago
最近うちでマリッジリングを自分たちで作られる方がすこしづつ増えてきました。
アトリエに来てもらえればゆっくり説明できるのですが、
遠方の方だったり、作るかどうか決めてないので説明だけ聞きに行くのは
ちょっとためらうと言う方もいると思います。
その気持ちわかります。


なので簡単ですが今日は指輪ができるまでを見ていきましょう。
今日紹介する作り方以外にもいろいろな方法がありますが、
en cochiのマリッジリング教室やペアリング教室、1 day lessonは基本的にこのやり方で作っています。


まずはこの紫の塊をワックスといいます。
このワックスを削ったりとかしたりして指輪の原型を作るわけです。
このワックス、女性でも簡単に切ったり削ったりできます。
力はほとんど要りません。


ワックスにもいろいろな形があるのですが、下のワックスをチューブワックスといいます。
もう最初から穴が開いてるんですね。
これを輪切りにするだけでリングにできると言う優れもの。
ただ穴の大きさはなぜか8号なんです。8号以下は板に穴を開けるというところから始めます。
大体お互いに作りあうので穴を開けて作っていくのは男の人の仕事になる場合が多いです。
頑張ってください。


R0019187.JPG


今回は板のことは忘れてチューブの方だけ見ていきましょう。
リングの幅に輪切りにして表面をやすりで削って整えます。
そうすると下の写真のような状態になります。
まだまだ序の口始まったばかりです。


R0019193.JPG


そして号数を合わせます。25号とかだと広げていくのも一仕事です。
穴を指のサイズに広げたら外側のいらない所をのこぎりでカットしています。
この辺から少しづつリングの形になっていくので楽しいですよ。
指にも着けれますし。


R0019195.JPG


そしたらヤスリできれいに。
ヤスリの後は紙やすりでさらにきれいにきれいに。

紙ヤスリかけると表目はつるつるになります。
そしてここで作業は終了です!
どうです?簡単でしょ?
簡単すぎますか?


R0019197.JPG


そしてここからは僕の仕事です。
一度外の業者さんに渡して金属を流してもらいます。
この時にゴールドやプラチナなどを指定します。
返ってきたリングが下のリングです。
リングの上のチョボは注ぎ口の部分ですね。
まずはそれを削り取るところから。
預かった原型きれいに磨きます!!


R0019200.JPG


サイズを調整して傷なんかはヤスリで取ります。
この時に原型に形を残しつつ傷を取る。バランスを考えて少しづつ少しづつ。。


R0019203.JPG


そして仕上げまでやるとこんな感じ。
どうでしょう?原型を預かってから2~3週間くらいかなと思います。
この後、石を留めたりしていきます。


R0019441.JPG


もちろんワックスでいろんな形を作ってもらっていいんですよ。
例えば実際にマリッジリング教室で作った原型。
初めてなのにこの完成度。素晴らしいですね。


R0019184.JPG


出来る金属もプラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド、シルバー、ピンクシルバーなんかがあります。
一つずつちがう種類の金属を流すこともできます。

どうでしょうか?リングでこんな感じで作るんです。
少しは楽しんでもらえたでしょうか。
もし興味をもたれた方、自分で作ってみたいと思われた方は、ぜひen cochiで自分だけのリングを作ってみて下さい。
もちろんできない所はお手伝いします。
器用不器用関係なしです。
思い出に残ると思いますよ。


0023.jpg




en cochi http://encochi.com/


mina.jewelry http://mina-jewelry.com/


eel http://eel-jewelry.com/




encochiをフォローしましょう

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31